So-net無料ブログ作成
保土ヶ谷公園 ブログトップ
前の10件 | -

姫烏頭やすみれ  (1月31日) [保土ヶ谷公園]

冬晴れが続いています、雲ひとつない青空、気持ちいいですが寒いです。

腰が痛くて苦しんでいます。腰全体ではなく右の部分だけです。いつも痛みを
感じているわけではありません、一番痛いのは朝、ベッドから起き上がるときです。
痛みが激しく上半身を上げられません、そろそろと起き上がります。
立っていたり歩いたりするときはほとんど痛みは感じないのですが、物を持ち上げ
ようと腰を曲げると痛いです。鎮痛・消炎剤を一日数回塗っていますが、
効果が見られません。
原因は寝る姿勢ではないかと想像しています。ベッドの上のタロウのこたつが
邪魔で、好きな姿勢で眠れないのです。


きょうは1月31日の保土ヶ谷公園です。大好きな花がありましたのでアップです。


DSC_6492.JPG
この花、姫烏頭(ヒメウズ・キンポウゲ科)が大好きです
春を待たず寒いときから咲き出します。



DSC_6494.JPG DSC_6500.JPG
立坪菫(タチツボスミレ)だと思うんですが、1月下旬の雨天曇天の影響か
花の付け根がねじれていたり傷んだりで、すみれらしい花が少なかった。



DSC_6504.JPG
真弓(マユミ・ニシキギ科)が一個だけ。



DSC_6507.JPG
河津桜(カワズサクラ)が数輪咲いていました。この日から約十日過ぎましたので
相当咲いていると思います。明日行ってみようかな。



DSC_6509.JPG
芝生で一株だけ頑張っていました。なんとい花でしょう。
ヒメジョンには花の色が青色はないと思いますし・・・ペラペラヨメナかな??



DSC_6510.JPG
紫陽花の枯れた萼。網状脈を探していますが、まだ見つけていません。



DSC06250.jpg
こんな花で冬珊瑚(フユサンゴ・ナス科)があったけど???
小さいですが緑の実がなっていました。
ヤッペママさん ⇒ イヌホウズキ(ナス科)


DSC06271.jpg
蝋梅(ロウバイ)ですが、シベが白いのは初めてかも。


きょうのおまけ:わが家の梅。五分咲きになりました。
DSC_6659_00001.jpg


今夜は満月ということでしたので撮りました。寒かったので急いで
三枚撮ってやめました。風邪を引くと嫌ですから。
みなさん、寒い日が続きます、風邪と仲良くなりませんように。


本日はこれにて。

nice!(47)  コメント(19) 

梅を見ると撮りたくなります。(1月31日) [保土ヶ谷公園]

DSC06325.jpg
2月7日、07:45 木の上から日の出。 ベランダからの東の空。
きのうも寒かった。朝のベランダは2℃、日中も5℃程度。
西の方では初雪の降ったところが多かったんですね。
そして、きょうはもっと寒かった、0℃をちょっとマイナスしていたが、今冬初の
零下を記録した。日中も6℃ほどできのうのように風はなかったが寒かった。
今朝のTVでは日本海側や北海道は大雪とか。札幌も79cmの積雪で雪まつりの像の
雪をどける映像が見られた。有り難いことに当地は冬晴れが続いている。


いい開花状態ではないが、梅を見ると季節柄撮りたくなる。以下に並べます。

DSC06241.jpg
DSC06242.jpg
DSC_6481.JPG
DSC_6482.JPG
DSC_6501.JPG


以下3枚は鹿児島紅、咲き始め。花色は深紅で一番好きだがその色は撮れない。
DSC_6483.JPG
DSC_6484.JPG
DSC_6485.JPG
紅梅の 莟は固し 言わず     虚子
こうばいの つぼみはかたし ものいわず)




DSC_6491.JPG
DSC06322.jpg




本日はこれにて。

nice!(48)  コメント(16) 

梅の開花は早いのか遅いのか。(1月22日) [保土ヶ谷公園]

     石走る

     垂水の上の

     さわらびの

     萌え出づる春に

     なりにけるかも

        万葉集 志貴皇子

 

 

 先日、国会の質疑応答で桜を見る会の招待者に関連した野党の質問に安倍内閣
総理大臣は「募ってはいるが募集はしていない」と発言していました。

 野党も舐められたものですね、バカにされているんです。ということは野党を
支持した国民も馬鹿にされているんです。ニヤニヤしながらこういうことを云い
ごまかしで政治を牛耳っている安倍さんを支持している国民はどう思っているん
でしょう。

 その言動からは知性も教養もあるとは思いません。その上人間性も・・・。

 

 

 1月22日に保土ケ谷公園・梅園を撮ってきました。数本咲いていましたが‥

ほとんどの木は開花の様子は見えませんでした。その上、咲いているものは

花が傷んでいました。今年は開花が早いのか遅いのかわかりません、多分に

地域によって、梅園によって違うんでしょう。

 

 いずれにしても今年は新鮮な花を見ることができるかどうか疑問です。

 

 

 いい花はありませんでしたが撮ってきたものを並べます。


DSC_6434.jpg DSC_6439.jpg
 
DSC_6418.jpg

DSC_6432.jpg
DSC_6430.jpg DSC_6437.jpg
DSC_6451.jpg
DSC_6444.jpg
 このところ青空が続いています。寒暖の違いは大きいですが、冬晴れは嬉しいです。
当分続きそうです。遅い種類の梅の開花も進み、新鮮な花が見られるだろうと期待して
います。
 本日はこれにて。

nice!(56)  コメント(20) 

カルガモのいる池。 (1月22日) [保土ヶ谷公園]

DSC06207.jpg

 きのう(1月29日)の朝の東の空。(ベランダから、07:00)

 きょうも青空で暖かでしたが、きのうは一週間ぶりかな青空が出て風もなく暖かでした。

9時前に散歩に出ましたが、ベランダの寒暖計は9℃を示していました。歩けば多分

汗をかくと思い、毛糸のチョッキを脱ぎ、薄いダウンにしました。それでも汗ばみま

した。お天道さんが眩しかった。きのうの最高気温は18.9℃でした。



 きょうは1月22日の保土ケ谷公園をアップします。水の流れがあり小さな池があります。

DSC06197 (2).jpg

 谷底のような形状にゆるい傾斜の 水の流れがあります。下の写真のような細い

流れです。全長は200mいや300mあるかな、その中ほどに小さな池があります。


 4~5年前、プールや銀杏並木を壊してこのような形のものにするときの基本的な

考え方は「水鳥が来るところ」だったと聞いています。


 

DSC_6429.jpg
 この流れはポンプで汲み上げて日中だけ流しているようです。この井戸からではないです。
背後に木が見られますが、これは河津桜です。数本あります。若木ですが2月の20日
ころには咲くでしょう。
DSC06198.jpg
DSC_6427 (2).jpg
 こんなところに果たして水鳥が来るだろうかと思ったのでしたが、確か2年目から
一羽二羽来るようになり、今は十羽くらい住んでいます。昨年の5月には雛が五羽ほど
生まれました。
DSC_6427.jpg
DSC_6425.jpg
 この日ここで初めてアオサギを見ました。どこでも同じ姿勢です。
DSC_6453.jpg
 この池にカワセミが来ると云われていますが見たことはありません。一度だけ
下流で見たことはあります。いつかまた会うことがあるでしょう。
 わが家の梅が開き始めました。一個だけでなく少しずつ開花の程度が違いますが
数個咲き始めています。去年より一週間位早いようですが、満開になるのも早いように
思います。
 本日はこれにて。

nice!(48)  コメント(18) 

保土ケ谷公園をブラブラと。 (1月10日) [保土ヶ谷公園]

この日1月10日はクリニックに降圧剤を貰いに行く日でした。例によって滞在時間が

15分もかからず終わりましたので、足を伸ばして保土ケ谷公園に行きました。

梅はどれだけ開花しているか気になっていましたので。
DSC_6272.jpg
斜面には色々の木があります。桜、モミジ、カエデなどなどで春と秋が見ものです。
この上には梅園があります。



DSC_6275.jpg
この下には公園改修時に造られた水の流れがあります。途中にカルガモが住む
小さな池があり、早咲きの河津桜が数本あります。
この水の流れはポンプで汲み上げて日中だけ流しているようです。
この流れに沿ってたくさんの紫陽花が植栽されており、その季節には楽しめます。
保土ケ谷公園にはあちらこちらに紫陽花があり、紫陽花の公園と云えるでしょう。


DSC_6270.jpg
花壇などはほとんど造られていません、花々は勝手に好きなところで花を咲かせます。



DSC_6283.jpg
梅は予想通り数本咲いているだけで、それも花数が多いのはもう傷んでいるものがあり、
殆どは咲き始めました。例年通り2月に満開となるでしょう、暖冬の影響は感じられません。
DSC_6282.jpg



DSC_6277.jpg
例年、ツグミはこの梅園で見られるのですが、去年は見られなかったのに
今年はあちこちでよく見られます。



きょうのおまけ:ワンコ
実はきょうも保土ケ谷公園に梅を見に行ってきました。その記事は後日。
DSC06199.jpg
池の近くに広い斜面があります。ワンコがテニスボールを咥えて走り回っていました。
この斜面は右の方にもっと広がっています。
このワンコと帰り際に出会い少し遊んでもらいました。
DSC_6456.jpg
甲斐犬で女の子で1歳3ヶ月、名前は「あんみつ」。
名前の通り甘くはなかった、力が強いし遊び盛りで激しく動く。遊ぶのが嬉しいんでしょう。
バイバイと別れようとしたら「もう行くの」と物足りなさそうな表情。
この公園では多くのワンコが散歩しているが、甲斐犬は少なく初めてだと思う。
しっかりとした整った体型でした。


本日はこれにて。



nice!(55)  コメント(19) 

赤や黄色は冬景色。(12月16日) [保土ヶ谷公園]

当地に移り住んでから40年余りになりますが、お寺さんの除夜の鐘は近くにお寺さんが
ありませんので聞いていません。TVのゆく年くる年のような番組で聞くこともありましたが、
今年と云うか去年はTVでも聞きませんでした、何しろ10時ころには寝ていましたから。
ご存知のように除夜の鐘は0時を挟む時間帯に煩悩の数の108回撞かれるのが一般のようです。
しかし、近年うるさいとの苦情が出てやめるところがあります。
除夜の鐘は一年が無事終わったという締めくくりですが、毎日祭りのような
生き方をしていると除夜の鐘は騒音として煩悩のひとつとなるんでしょう。


0時近くになると横浜港内や大さん橋に停泊している船の汽笛が風向きによっては
聞かれました、しかし寝てしまいましたから今年は聞かれませんでした。


12月に撮った紅葉の写真が在庫になっていますので当分続けます。
紅葉は随分昔のように感じられます。
12月16日の保土ケ谷公園です。

DSC06071.JPG
この谷筋にはここが改修される前には銀杏並木があり見事な黄色の景色が
楽しめました。右側は高くなっていて梅園とテニスコートがあります。そして
その右に保土ヶ谷球場やサッカー場があります。


以下、紅葉を並べます。
DSC06066.JPG

DSC06072.JPG
DSC06075.JPG
DSC06076.JPG
DSC06079.JPG
DSC06082.JPG


3が日が過ぎました。寒さは厳しかったですが、晴天が多かったので
お出かけには良かったでしょう。日本海側は雪でしたか。
今日明日はUターンラッシュ。世の中が本格的に動き出すのは6日からでしょう。
寒さ厳しい折、風邪などに気をつけて頑張ってください。


本日はこれにて。

nice!(63)  コメント(18) 

赤色や黄色は冬景色の中で目立ちます。 (12月3日) [保土ヶ谷公園]

今頃になると魚、食べる魚が気になります。 

子供の頃は鯛という魚は見たこともありませんでした。では、おめでたい 

ときは何を食膳に載せたかというと「キチジ」という真っ赤な魚だったと 

記憶しています。正月に食べる魚は塩引き(塩鮭)でした。あとは記憶に 

ありません。 

高校を出て各地を転々としましたが、その地で記憶に残る魚があります。 

盛岡では「南部鼻曲がり鮭」、秋田では「ハタハタ寿司」、とはいっても 

生ではなく酢やその他と一緒漬け込んだもの、山形県庄内地方で食べたのは 

ハタハタそのもの。獲りたての生を湯がいたり蒸したりして醤油で食べる。 

このハタハタの卵をぶりっ子と云ったが醤油を垂らしてかき混ぜると、 

糸を引いてトロトロでご飯にかけて食べるとうまかった。 
庄内で食べてうまかったのは鮭の卵、いくらの醤油漬け。 

きりがないのでこの辺にしますが、東京のど真ん中の居酒屋で、天然鮎の 

出始めに塩焼きを頭からかぶりついたものも忘れられません。 

だいぶ前から生鮮食品の流通が発達したため、現地に行かなければ食べら 

れないという有難味がなくなたとも思います。 


12月も半ばになり落葉樹は葉を落とし遠くまで見通せるようになってきました。
そんな景色の中で赤色や黄色をみると撮りたくなります。
しかし、近づいて見ると部分的に傷んでいる木が多いです。台風の影響
でしょう。できるだけ遠くから傷んだところが映らないように気をつけて
撮ってみました。12月3日の保土ケ谷公園です。

一枚目、灯台躑躅(ドウダンツツジ)別名、満天星。
その他はモミジです。


DSC05873.JPG


DSC05891.JPG


DSC05892.JPG


DSC06066.JPG


DSC06068.JPG




DSC06071.JPG
冬枯れの公園の一画。


いい天気だと野暮用があり、空いている日は雨天曇天。
タイミングが合いません。今週は大池公園に行こうと思っているのですが。


本日はこれにて。

nice!(53)  コメント(20) 

12月は第九を聴かなくては。  (12月3日) [保土ヶ谷公園]

きょうは12月15日、ということはきのうは12月14日。
12月14日といえば赤穂浪士による討ち入りがあった日です。
1702(元禄15)年12月14日の赤穂事件は江戸で最も衝撃的な事件でしたから
2週間後には芝居になっていました。注目されましたから色々の分野でややもすれば
尾ひれをつけ修飾し、後々「忠臣蔵」となりました。

わたしの年代では「忠臣蔵」は子供の頃から知っていました。しかし、今「忠臣蔵」
を知らない世代が増えているそうです。史実の研究が進んだり、価値観が変わったり
して、昔話として受け入れられないんですね。ということは、日本は変わってきて
いるんです。いい方に変わってきているのか良くない方に変わってきているのか
それが問題です。
今年はTVに「忠臣蔵」が登場しないとみていたんですが、きょうのNHKで
9:00からの「日曜美術館」は再放送ですが「忠臣蔵の浮世絵大集合・・・」と
番組表に出ていました、果たしてどんな内容なのか?


忠臣蔵とは関係ありません、12月3日の保土ケ谷公園です。
保土ケ谷公園を一周し、撮ったものを並べます。

DSC05871.JPG
桜、枝についている葉っぱが少なくなりました。



DSC05884.JPG
左にサッカー場、右に次に出てくる「アートホール」の間にある
けやき並木。
葉っぱがほとんど散りました。



DSC05885.JPG
手前は噴水、時間を決めて水を出す。
奥の建物は、神奈川県立かながわアートホール。神奈川県立の音楽ホールで
いろいろイベントがありますが、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の練習場でもあります。
練習日には2階から窓越しですが練習風景が見られます。
12月19日(木)13:00から公開リハーサルが行われます。入場無料。
400名くらい入れるのかな?
ベートーベンの第9のリハーサルが見られます。



DSC05888.JPG
南京櫨(ナンキンハゼ)  時期遅し、白い実がほとんど落ちていた。



DSC05894.JPG
12月2日の強い雨で水が走り、あちこちの道がこんな状態でした。



DSC05896.JPG
メタセコイア
DSC05898.JPG



DSC05899.JPG
DSC05900.JPG



12月も半分過ぎました。年賀状は終わりましたが、あとは何もすることが
ありません、せいぜい散歩して時間を稼ごうかと企んでいます。


本日はこれにて。

nice!(54)  コメント(22) 

イチョウの黄葉。 (12月3日) [保土ヶ谷公園]

今、横浜市は「カジノを含む統合型リゾート(IR)」を開業するかどうかで
揉めています。林文子市長は貧乏な横浜市が豊かになるためにはカジノが必要だとし、
多くの市民はギャンブル依存症が増え、環境も悪くなると反対しています。
こんなときに面白い新聞記事を見つけました。

12月12日の讀賣新聞朝刊一面トップに次のようなことが出ていました。
厚労省は11日、カジノや競馬、パチンコといったギャンブルの依存症治療について、
来年度から公的医療保険の対象とする方針を固めた、というもの。
国は国民が病気にならないようにするのが本筋じゃないですか。病気になるものを
やらせてなったら保険を使わせてやる・・・どうもおかしい。

林市長は金儲けのためなら市民が病気になってもいいということのようですから、
林さんは完全なギャンブル依存症のようです。


きょうは12月3日の保土ケ谷公園です。一周りして撮ってきましたので
何回かに分けてアップします。そして、きょうはイチョウです。並べます。

DSC05876.JPG
DSC05881.JPG
DSC05883.JPG
DSC05906.JPG
DSC05909.JPG
DSC05907.JPG
右手前の木は高層住宅に遮られて日が当たっていません。
そのため黄葉が遅れています。
DSC05908.JPG
今年は幾分見られる樹形になりました。3年前でしたかバッサリと整枝したため
まるで良くなかったです。


きょうはクリニックへ行く日でしたが、その帰りに遠回りして帷子川に行き
カモが来ているかどうか見てきました。数は多くなかったですが、
キンクロハジロ、ホシハジロ、オナガガモが来ていました。
ここに毎年来ている常連たちです。
カメラはRX-100だけでしたが、証拠としてそのうちアップします。


本日はこれにて。

nice!(50)  コメント(16) 

紅葉はまだまだです。  (11月2日) [保土ヶ谷公園]

きのうの日曜日はいつもの通り車で5分ほどのところにあるスーパーに食料品の買い出し
でした。9時開店に合わせて到着です。

奥様と手分けして買い物カゴに入れてレジに並びます。並んでいたら後ろにわたしたちと
同じくらいの年配のおじさんが並びました。おじさんのカゴには猫用の缶詰が5~6個
入っていました。後ろに買い物の数量が少ない人が並んだときは、わたしたちの前に
並んで貰います。順番を譲るんです。

奥様が、猫を飼っているんですねと声をかけたところ、いや、山(公園)に持っていくんです、
わたしを待っている子がいるもんですからとスマホの写真を見せてくれました。

三毛の可愛い顔をしていました、なんで野良になったんだと思いました。
公園などに捨てる人がいて、捨てられた子がこどもを生んで。
公園とすれば増えるんで迷惑です、餌を上げないでくださいと
張り紙を出しているところもあります。人間は残酷です。
DSC_5368 2.jpg
椨の木(タブノキ) クスノキ科 常緑高木(15~20m)
北海道、青森及び岩手を除く全国の温暖な沿海地に自生。
4~5月に新葉とともに小枝の先に黄緑色で6弁の小花を多数円錐状につける。
このタブノキは樹齢200年、樹高15m以上あり幹の目通りで直径1m以上あります。
上の方は葉っぱがない状態ですが、台風で傷んだと思われます。

DSC_5360.PNG
タブノキの根元。この木のすぐ裏は崖になっています。深さは15m以上。


DSC05662.PNG
欅(けやき)の並木。ほとんど空が見えないほど葉が混んでいるんですが
これも台風で葉が飛ばされたのかも。



DSC_5371.PNG
全体的に見るとイチョウの紅葉はまだまだですが、この木は黄色になっていました。
バス通りに並ぶ並木の一部です。


DSC_5357.PNG
イロハモミジ  一部紅葉していました。スッキリしませんね。

 
DSC05667.PNG
背高泡立草(セイタカアワダチソウ)  キク科


DSC_5355.PNG
黄花秋桜(キバナコスモス)  キク科
DSC_5353.PNG



朝起きるのが辛くなってきました。寒暖差アレルギーのわたしは起きてパジャマを脱いで
冷たい衣類を身につけると、身体が冷やされるんでしょう鼻水が出ます。
それを防ぐために布団の中で手足を動かし腹筋をします。身体を動かすことによって
アレルギーが防げると思っているんです。
本日はこれにて。

nice!(50)  コメント(23) 
前の10件 | - 保土ヶ谷公園 ブログトップ