SSブログ
前の10件 | -

3月15日  花桃を見に行ったんですが [たちばなの丘公園]

  この日(3月15日)はたちばなの丘公園に花桃を見に行きました。

 花桃は保土ケ谷区が平成19年に区制80周年記念事業のひとつとした花桃を区の木に。



DSC_0235.JPG

 この日は時期的に遅かったと思ったのですが、とにかく行ってみようと足を運びました。

正門に近づいたところこの木が目に付きました。近づいてみると花桃ではありません。種類は

わかりませんが桜でした。もしかしたらオカメザクラかな?

DSC_0237.JPG


DSC_0241.JPG

 何本かはすでに散っていましたが、なにか飛んで来ました。メジロです。吸蜜していました。

DSC_0242.JPG





DSC_0245.JPG

 目的の花桃です。散った木もありましたが、満開の木を見ることができました。

DSC_0248.JPG





DSC_0253.JPG

  白色の花桃も植栽されたのですが、なぜか見えませんでした。これだけが1本残っていました。





DSC_0254.JPG

 奥の樹木は小高い丘の雑木林です。その向こう側は低地になっており、谷戸の小さな流れが

二筋あります。そしてこの流れにホタルとカワニナが生息しており、毎年5月下旬にはホタルが

見られます。



DSC_0259_00001.jpg

  1995年、火薬製造会社の工場であったが、この会社が群馬県に全面移転したために閉鎖された

土地を周辺一帯の雑木林や谷戸を保全する目的で横浜市が買取り、2011年たちばなの丘公園と

して竣工。

 総面積は12.4haあるが現在利用されている部分は3.5haほどで、市内では15番目の広さの

総合公園になっています。とは云っても、設備は何もありません、公衆トイレはありますが、

駐車場もありません。

 この公園のコンセプトはあるがままということ。できるだけ人の手を入れないことです。

 わたしはここで野花を見ることが目的で訪れますが、蝶やトンボそして野鳥は多いとは云えません。


 この桜の大木は工場のときからと思われますが、見事な花を咲かせます。このときはまだ蕾が

固かった。30日に再訪し、満開を楽しみました。



 本日はこれにて。



 追記:当ブログのファイルがいっぱいになりましたので、 a domani -3を新しく立ち上げます。

    ご面倒をおかけしますが、遊びに来ていただけると嬉しいです。

    久しぶりの移行でスムースに行くかどうか、何か有りましたらお許しください。

nice!(77)  コメント(24) 

3月12日 花を見るのも忙しい。 [横浜市こども植物園]

 バスや電車に乗って積極的に外出する意欲がわきません。原因は新型コロナの感染拡大のニュースが

朝から垂れ流し状態だからです。

 確かに、去年、緊急事態宣言が出たときよりも今のほうが恐ろしく感じます。出かけないとなると

家に居る時間が多くなるんですが、暖かになり庭で草取りしたり鉢替えをしたりしますが、それでも

家の中でTVを見たり本を読んでいることのほうが多いです。


 Tvは地デジは余り見ません、CMが多いからです。最近のTVを見ているとCMが主になっている

ように見えます。何ら面白みのないCMは見たくないです。

 もひとつ気になったのが、出演している人にいわゆるお笑いタレントが多いことです。MCや

コメンテーターやゲストなどで、だいたい決まりきった顔ですが見られます。


 わたしの癖で、TVで活躍している人を見ると、もともと何が本業なんだと経歴調べをします。

お笑い出身だとどんな芸を持っているんだろうと気になります。

 古い人間のわたしは、お笑いといえば落語と漫才ですが、いわゆる話すことを芸としていますね、

話芸です。ところが、近年漫才や落語で話芸を売る芸人がTVでは余り見られません。多いのは

へんちくりんな格好を売り物にしているお笑い芸人です。どんな芸があるの、と聞きたくなります。

でもそういう芸人は人気があるんですね。


 なんでだろうと思っていました。教えてもらいました、芸人には「芸を売る人」と「存在を

売る人」がいるんだと。存在を売るとは、そこにいるだけで面白い存在であるということ。

そういう芸人が面白いと思えないわたしは時代遅れなんですね。


 お笑いの世界も変化があります。昔はコントはありませんでした。コント55号が変化の

火をつけたんでしょうね。(暇ですから面白くもない文章が長くなりました)



 きょうは3月12日の横浜市こども植物園です。

 花はゆっくりと見たいのですが、あれもこれもと考えて結局何も見ていないようです。

DSC_0008_00001.jpg

  立坪菫(タチツボスミレ)  アチラコチラで群生です。

DSC_0184_00001.jpg




DSC_0182_00001.jpg

  仙洞草(セントウソウ・せり科) 小さい花とは云えピントが合わずシベが見えません。




DSC_0185_00001.jpg

  寒葵(カンアオイ・ウマノスズクサ科) 花は冬に咲き、今は葉っぱだけ。

                     この冬も花は見られませんでした。

DSC_9860_00001.jpg

 これは19年1月に撮ったものです。葉っぱの下に咲きますから、葉っぱをどけないと見られません。

 三角と云いますか、この部分は萼で花びらは退化しています。



  

DSC_0202_00001.jpg

  構苺(カジイチゴ・バラ科)でいいのかな、木苺と云うのかな?




DSC_0190_00001.jpg

  紫陽花のレース状の萼を探すことに執心です。なかなか見つかりません。




DSC_0197_00001.jpg

  もやもやしているのが、高野箒の実(コウヤボウキのミ・キク科)。

  高野山では弘法大師の教えで果実や竹の植栽が禁じられていたため、この植物で作った箒が

  用いられていたことによりこの名前がつけられた。細い枝です。今もそうかな?

タイトルなし.jpg

  今年は花が見られませんでしたので、ネットからお借りしました。




DSC_0193_00001.jpg

 豆桜(マメザクラ・バラ科)  本当に花が小さい、豆です。花はもっと付くんでしょうが。



 当ブログのファイルの残りが少なくなってきました。近々、新しいブログにしなければと

思って準備中です。ご面倒をおかけしますが、ご案内しますので、来ていただければ嬉しいです。



本日はこれにて。

nice!(71)  コメント(27) 

3月5日  花木も見頃になっています。 [横浜市こども植物園]

  当地はソメイヨシノはお仕舞いになり今は八重桜が満開です。

 そんなとき、NHKで「小さな旅」とい番組の中で桜を見ました。平成19年のもので、再放送を

録画で見ました。宮城県の桜です。宮城県生まれのわたしとしては懐かしかった。

 

 「白石川堤一目千本桜」です。大正時代、治水工事に際し堤防8kmに1200本のソメイヨシノが

植えられ、それが現存しているのです。5月に撮影しています。遠くに真っ白な蔵王連峰、近くの

小高い丘は船岡城址。船岡城址と云えば、山本周五郎の「樅ノ木は残った」の主人公・原田甲斐の

館があったとこと。


 

 見事な桜の並木を見て、近くの小高い丘、船岡城址に思いを馳せ、遠くに真っ白な蔵王連峰を

見てしばらく目をうるうるとしたのでした。



 一ヶ月以上も前の横浜市こども植物園です。この頃から花木が多く目につくように

なりました。この後は草花の成長は駆け足になりました。桜が早かったように様々の草花も

早かったのでしょう。


DSC_0030_00001.jpg

 山茱萸(サンシュユ・ミズキ科)

DSC_0026_00001.jpg




DSC_0032_00001.jpg

 樒(シキミ・マツブサ科)  樒と云うとお寺さんにあるものとのイメージが強く、馴染みがありません。

DSC_0033_00001_01.jpg





DSC_0068_00001.jpg

  甘菜(アマナ・ユリ科)  日が当たらないと花が開きません。タイミングが悪くついに

                 開いたところが見られませんでした。

              名前は球根が甘くて食べられるところから。  




DSC_0013_00001.jpg

  仏の座(ホトケノザ・ユリ科) 何度も顔を出します。春の七草の仏の座とは関係なしです。




DSC_0188_00001.jpg

  梅桃(ユスラウメ・バラ科) 6月ころ直径1cmくらいの真っ赤な実が付き、熟せば食べられる。
               食べたことはありません。




DSC_0034_00001.jpg

  李(スモモ・バラ科)  老木・古木です。

DSC_0033_00001.jpg



 とにかく足腰の衰えを防ぐべく、きょうも2時間足らず(約9000歩)児童遊園地まで歩きました。

児童遊園地には一昨年から珍しい桜(例えば御衣黄桜、お車返しなど)を30種ほど植えています。

今年はこれらの桜を見ようと期待していたのですが、きょうのところほとんど葉桜になっていました。

何種類かは葉陰の花を撮ってきましたので後日アップしたいと思います。



 本日はこれにて。

nice!(62)  コメント(20) 

3月27日 今年の桜は満足でした(2/2) [児童遊園地(環境活動支援センター)]

  きょうから寒の戻りがあるとのことでしたので、起床時にはほとんど冬のものを着ました。ところが

ベランダの寒暖計は18℃でした。一枚上着を脱ぎましたが、夕方になるにつれてだんだん気温が

下がりました。夕方のベランダの寒暖計は10℃でした。最高気温は朝で最低気温は夜ですね。



 今朝のNHK・BSPの「クラシック倶楽部」はチャイコフスキーのバイオリン協奏曲でした。この曲を

聴くとエリザベス・テーラーを思い出します。エリザベス・テーラーはヴァイオリンの奏者の役では

ありませんでしたが。



 前回に続いて3月27日の児童遊園地の桜です。

 写真を見てもらえば分かりますが、病害虫によるものでしょう木の本数が少なくなり枝を剪定した

ものも見られます。

 桜は多くは斜面に植えられていますが、その斜面に桜の植栽が始まっています。

以前の勢いを取り戻すのは10年以上かかるでしょう。


 今年はコロナ禍の中での花見になりましたが、素晴らしい桜木の下をのんびりと歩きました。

短時間ではありましたが、しばしコロナのことは忘れていました。来年はどうなることでしょう。

今年のことは笑って話せるようになってほしいと思います。

 前回と同じような景色になりますが、並べます。


DSC_2190.jpg


DSC_2222.jpg

 桜がだいぶ伐採されました。この斜面には植栽が行われています。


DSC_2234.jpg


DSC_2247.jpg


DSC_2251.jpg


DSC_2267.jpg


DSC_2273.jpg


DSC_2288.jpg


DSC_2291.jpg


 きょうは昨夜来の雨が、小雨でしたが降り続きました。ソメイヨシノは完全に散ったことでしょう。

これからは八重桜が楽しみです。が、コロナ感染の拡大が外出に心の重荷になります。



 本日はこれにて。

nice!(56)  コメント(21) 

3月27日  今年の桜には満足でした(1/2)。 [児童遊園地(環境活動支援センター)]

 どんよりとした曇り空が見られましたが、これは黄砂でしょうね。ベランダの手すりにも車の屋根にも

茶色いものが積もり、掃除が大変です。

 きょうは黄砂が飛んでこなかったのでしょうか、雲は多いというものの青空はいつもの青空でした。


 風もないので絶好の散歩日和と判断し、午前中に1時間半ほど横浜市こども植物園を歩いて

きました。

 春ですね、ではないです、夏ですよ、咲いている花々を見ると。後日アップします。

 でも、来週には寒の戻りがあるようです。暖かい日々を過ごした後の寒さはつらいです、



 ソメイヨシノも散りました。少し後出しになりますが、3月27日の児童遊園地の満開の桜を

アップします。枚数が多いので今回と次回の2回に分けます。

 児童遊園地は凹凸の多い地形です。その地形を利用して上から下から桜が楽しめます。

数年前まではもっと桜の木が多かったように記憶しているんですが、だいぶ傷んだようです。

 皆さん、桜は食傷気味だとは思いますが、目を通していただければ幸いです。

DSC_2225.jpg


DSC_2173.jpg


DSC_2175.jpg


DSC_2176.jpg


DSC_2189.jpg


DSC_2196.jpg


DSC_2198.jpg


DSC_2207.jpg


DSC_2210.jpg


DSC_2219.jpg


 前回、知らない会社に著作権があるとか、画像が開かれないとかトラブりましたが、時間の経過と

ともに元に戻りました。自分が撮った写真を自分のブログに乗せているのに、知らない会社が著作権

があると云っているんです。どういうことなんでしょう。そのうち著作権侵害でああだこうだとならなければ

いいのですが。ソネットのファイルを使うことが関係しているんでしょうか。



 本日はこれにて。

nice!(67)  コメント(25) 

庭のちいさな野草。 [庭の四季]

  今朝、カーテンを開けたらどんよりとした曇り空。日中は青空ですが、いつもの青ではなく

霞んでいます。黄砂ですね、困ったものです。


 きのうは三月最後の日でした。もう寒くはならないだろうと、ベランダに置いていた月下美人と

ハイビスカスの鉢を外に出しました。ついでに草取りを少ししました。草の成長が早くなり、

これからは草取りと水やりに汗を流すことになります。

 きのうはせいぜい一時間外にいればいいと思っていたのですが、結局一時間半作業をし

汗をかきました。すぐにシャワーを浴びましたが、今年初めてです。



 保土ヶ谷公園の桜の写真も残っていますし、児童遊園地の桜も手つかずですが、同じような

桜の写真になりますので、きょうは箸休めで庭の小さな野草をアップします。

 桜は散り始めていますので、桜の写真は後出しでもお許しいただけるでしょう。

DSC_0012_00001.jpg

 孟宗竹です、タケノコがスーパーの野菜売り場に並ぶようになりました。

 この黄色い葉はこれから落葉します。俳句の季語では「竹の秋」です。タケノコを育てるためには

葉に栄養分を回すことが出来ないので葉を落とすとか。「竹の春」は秋の季語」です。




DSC_2495_00001.jpg

 上溝桜(ウワミズザクラ・バラ科・落葉高木)が花を咲かせ始めました。花は長さ10cm以下で

径は1cmくらいの白い総状花序で試験管を洗うブラシのようです。

 小さい花がびっしりとつくんですが、高いところにあるため撮りきれません。

 秋にはオレンジ色の実がなります。




DSC_2302_00001.jpg

 東海道線に乗って山際の方を見ると白っぽく色づいた木が見えるかもしれません。それが上溝桜です。




DSC_2166_00001.jpg

 クリスマスローズ(キンポウゲ科)  これが一株です。植えっぱなしにしています。見た目では

あまりきれいでなく、価値がないようです。このような形の株があちこちにあります。

 下を見ると、大小の苗が出ています。去年の種から芽を出したのでしょうか。鉢上げし、あちこちに

地植えしようと思っています。



 以下に周りの草むらで咲いている野の小さい花を並べます。


DSC_2477_00001.jpg DSC_2478_00001.jpg

 紫陽花(アジサイ)・七段花(シチダンカ)の蕾です。

この冬の低温と乾燥で枯れたと覚悟したんですが

新葉が出て数は少ないですが、蕾が付きました。














DSC_2504 (2)_00001.jpg DSC_2498_00001.jpg

                        ブルーベリーの蕾。今年は剪定しましたが

                        失敗でなければいいのですが。




DSC_2473_00001.jpg



 きのうブログ作成の準備をしていました。写真を現像リサイズして、ブログのファイルに入れようと

したら途中で突然受け付けなくなりました。色々やってみたのですが、駄目でした。こちらは悪くないと

決めてほっぽって置いたら回復していました。

 最近、重くなったりして調子が良くないですね。お探しのページが見つかりませんとか、

サーバーエラーだとか。



 本日はこれにて。



 <追記> 当ブログの画像をクリックすると別画面で拡大されるようにしています。
        今まで問題がなかったのですが、4月1日アップから別画面で表示されず 
        「著作権はSeesaaInc.に帰属します。All Rights Reserved.」と
 
        表記されます。どういうことなんでしょう。

        

nice!(68)  コメント(26) 

3月26日 満開でした(2)。 [保土ヶ谷公園]

  きのうは暑かったです、夏日にはなりませんでしたが。その暑い中、横浜駅西口にある

マイナンバーカードの臨時申請窓口に行ってきました。


 先日、医療費関係の申請書を区役所に持っていったとき、マイナンバーカードの申請の

仕方を、区役所内の案内をしていた女の人にお聞きしました。丁寧に教えていただいた

後で、横浜駅の西口にある臨時申請窓口が、写真も無料で撮ってくれるしいいですよと

教えていただきました。


 3月はオクサマの白内障の手術などでがたがたしていたのですが、手術後の通院も

済んだので、行こうと決心しました。年度末ですから、窓口に変更など無いかなとネットで

チェックしたら、3月30日で閉鎖と出ていました。慌ててきのう行ってきました。


 臨時窓口が開くのは月・火・金が12時~19時30分、土・日が9時~17時でしたから、

12時に行きました。何時から始まったのか、多くの人がすでに手続き中で混雑しており、

これでは何時間かかるかわからないと心配になりました。


 ところが、窓口が20個近くあり、すぐに写真撮影があり申請手続きが行えました。

約15分で申請手続きが終わり、申請内容のチェックのための待ち時間が15分くらいで、

最後にカードの受け取りなどの説明があり、12時40分には終了でした。


 窓口で対応していただた皆さんは親切です、優しいです。頭髪が白くなった年寄り

だから、特に気を使ってくれたのかもしれません。


 今までは利用する機会は少ないと思い申請しませんでしたが、今後は使いみちが

増えるようなので申請しました。

 この臨時申請窓口は4月中は休みですが、5月からリニューアルし再開するそうです。

これから申請しようと考えておられましたらここが便利です。ただし、横浜市民だけです。



 前回に続いて26日の保土ケ谷公園の桜です。同じようなものばかりですが、さっと

目を通していただければ嬉しいです。今回は露出補正をプラスにして撮りました。

(画像をクリックすると大きくなります。少しは見られるものになるかも)


DSC_2056_00001.jpg


DSC_2059_00001.jpg


DSC_2068_00001.jpg


DSC_2071_00001.jpg


DSC_2074_00001.jpg


DSC_2077_00001.jpg

DSC_2083_00001.jpg

DSC_2086_00001.jpg


DSC_2098_00001.jpg


DSC_2089_00001.jpg


 保土ヶ谷公園は桜が多いです。ご存知の通りここは運動公園です。野球場、サッカー場、

ラクビー場、テニスコート、体育館、プール(競技用かどうかは不明)などがあります。

運動施設が広い面積を占めています。そんな中で梅園、あじさい、桜が多いです。

保土ヶ谷公園の周りを含めて桜千本と云われています。



  わが家のオクサマはコロナ禍が云われるようになってから外食を嫌います。きのうも

ちょうどよい昼食時間だったんですが、途中でコンビニで冷やし中華を買ってまっすぐ

帰宅し家で食べました。この夏初めての冷やし中華でしたが美味しかった。

 わたしとしては天ぷらが食べたかったんです。



 本日はこれにて。

nice!(63)  コメント(27) 

3月26日 満開でした(1)。 [保土ヶ谷公園]

  3月26日は快晴で風も弱く、散歩、観桜に最適の日でした。

 この日はクリニックに降圧剤を貰いに行く日でしたので、9時前に一番乗りで診察を

受け、早々にクリニックを出て保土ケ谷公園に向かいました。


 そうそう、コロナのワクチン接種がどうなるのか先生に聞きました。保土ケ谷区は5月17日

から始まるようです。わたしの接種はわたしが問題になる病気を持っていないので、スポーツ

センターで集団接種になると云っていました。はたしていつになるか。



  保土ケ谷公園にはいつもより人が多かったように見えました。二人連れや犬の散歩の

人たちです。勿論、シートを広げて飲食している人は見かけませんでした。


 どこにどう桜があるか分かりますので道順に沿って歩き撮りました。

いつものように工夫も何もありません。たくさん撮りましたので何回かに分けて並べます。


DSC_1999_00001.jpg


DSC_2002_00001.jpg


DSC_2007_00001.jpg


DSC_2013_00001.jpg


DSC_2016_00001.jpg


DSC_2026_00001.jpg


DSC_2028_00001.jpg


DSC_2031_00001.jpg


DSC_2038_00001.jpg


DSC_2047_00001.jpg



  最近、わたしの部屋が寒いんです。日中、ベランダの寒暖計は18℃で暖かに感じるん

ですが、私の部屋の寒暖計も18℃を指しているのに肌寒くかんじるんです。エアコンを

入れることがあります。 

  私の部屋は春まだ浅しです。


 伊東静雄と云う詩人の詩集『春のいそぎ』の中の一遍に、「春寒のひゆる書斎に」と

あるそうです。わたしの部屋もまだ春寒なんですね。風邪を引かないように要注意です。

 きょうあす風が強くなければ桜は散ることはなく命永えることでしょう。



 本日はこれにて。

nice!(61)  コメント(23) 

上ばかり見ないで下も見ます。 (3月5日) [横浜市こども植物園]

  きょうはクリニックに降圧剤を貰いに行く日でした。クリニックを早々に出て、保土ヶ谷公園
に桜を見に行ってきました。保土谷公園はソメイヨシノが多いようですが満開でした。たくさん
撮ってきましたが、映り具合はどうかまだ見ていません。暖かで風もあまりなく楽しく歩くこと
ができました。カメラを持った方を多く見ましたが、密になるような人出ではありませんでした。
その桜は後日選定しアップしたいと思います。


 24日に見た桜ときょう見た桜はまるで違います。今日の桜を見てしまいますと、24日の
桜は出せません。桜をアップするのが難しいと分かりました。桜は一日一日変化します。


 そういうこともあって、きょうは3月5日の横浜市こども植物園の花をアップします。日持ちが
いいということで、桜の箸休めです。

DSC_0056_00001.jpg

 スノーフレーク(ヒガンバナ科) 群生していますが、あえて一輪。





DSC_0042_00001.jpg

 ムスカリ(キジカクシ科)  たくさん咲いていましたが、一つぽつんと。




DSC_0058_00001.jpg

  水仙の仲間だろうと思って撮りました。やはり園芸品種のラッパズイセン系でした。
 長い名前がついていました。「ナルキッスス キング アルフレッド」(ヒガンバナ科)



DSC_0076_00001.jpg

 シクラメンの一種です。キクラメン コウム(サクラソウ科)




DSC_0064_00001.jpg

 二輪草(ニリンソウ・キンポウゲ科)  三輪草と云うものもあるようですが、見たことが
                                            ありません。


DSC_0061_00001.jpg

  三葉躑躅( ミツバツツジ・ツツジ科)


 明日まで天気がいいようですから、あすは児童遊園地に行ってみようと思っています。
 わが家のオクサマから外出禁止令が出ています。病院とスーパーは仕方がないが、
コロナの新規感染者数を見ると恐ろしいというのです。そうですね、コロナウイルスが
一面に充満しているように思えてきます。
 近所への2時間程度の散歩は認めてもらいましたから、桜は見ることができます。



 本日はこれにて。


nice!(67)  コメント(24) 

桜、さくら、sakura (3月23日) [横浜市こども植物園]

  きのうは横浜市こども植物園と児童遊園地に開花状況を確かめに行きました。
 桜の他に、花木や草花をたくさん見てきました。大げさに云えば、ブログのネタが一ヶ月分ほど
撮れました。

 きょうは横浜市こども植物園の桜です。園内には桜は多くありませんし、満開になっていないものも
ありましたが、品種を絞ってアップします。

DSC_0020_00001.jpg

 これら三枚は同じ一本の木です。満開でした。山桜だと思っていたのですが、葉がほとんど
出ていません。違うのかなと思い、たまたま近くにいた管理スタッフにお聞きしました。
管理スタッフ曰く、品種は分かりません、一般に人が種を蒔いて苗木を育て増やします。
その時は品種が何かは分かりますが、ひとの手を経ないで落ちた種から発生した場合は
決められないとのこと。何年か前に専門家が調査したようですが分からなかったとのことです。
その時は、最近よく云われるDNAでのチェックはなかったんでしょうね。
 いずれにしても、山桜かオオシマザクラだろうとのことでした。見事な大木です。

DSC_0027_00001.jpg

DSC_0023_00001.jpg



DSC_0066_00001.jpg
  横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)   ここに二本あります。

DSC_0090_00001.jpg




 以下二枚もなんという名前の桜か分かりませんでした。

DSC_0084_00001.jpg

DSC_0003_00001.jpg


 桜を見ると周り一面華やかさが広がります。これは他の花木とは違います。桜は魅力的
なので誰でも好きなんでしょう。



 きのうは桜を見て歩いて(6.500歩)、歩数の割には疲れました。桜に酔った
のかもしれません。
 きょうは保土ヶ谷公園を歩いてきました。ソメイヨシノが多いのですが、どうも
いい色合いではありませんでした。色あせた感じです。満開ではないからかなと
思ったのでした。

 

 在庫になっている草花を後回しにして桜が続くかもしれません。



 本日はこれにて。

nice!(57)  コメント(22) 
前の10件 | -